sunday-labの日本語訳版です。英語版のXOOPS Cube関連記事を翻訳作業中...

2007年3月5日月曜日

Google Reader is excellent!

Google Reader はベータですが、それは私にとって本当に素晴らしい RSS Reader です。 Google Reader の前バージョンはひどいものでした。しかし、リニューアル以来それは素晴らしくなりました。私のお気に入りの機能は次のようなものです。

Folder
RSS フィードをフォルダにカテゴライズし、フォルダごとにすべてのエントリーを読むことが可能です。これはひとつのカテゴリ(たとえば "XOOPS Cube")を読みたいときに有益です。GIJOE 氏の、龍司氏の、tohokuaiki氏の、そしてほかの方々のアップデートがひとつのビューにまとめられます。
Star & Tag
私が購読しているブログのほとんどは英語で書かれています。しかし、私は英語ができませんから、興味深いエントリをその場ですぐに読むことはできません。スターとタグは有益です。私はスターかタグを興味深いエントリーに加えます。それによって、そのエントリーは特別なフォルダに分類されます。したがって、私はあとからゆっくりとそれを翻訳できます。タグは一時的なストックではなく、恒久的なメモランダムです。

日本では Livedoor RSS Reader サービスが人気です。しかし、このサービスのビュースクリーンが狭く、 Google Reader と同じフォルダ機能がないので、私はそれを使っていません。さらに、 Livedoor RSS Reader は日本語を表示してしまうので、どうも英語のブログと雰囲気がマッチしません。

しかしながら、今日までに Livedoor Reader は改良済かもしれません。私は最初の印象以来 Livedoor Reader を使わないので、私はそのリーダーの最近のバージョンをよく知らないのです。

1 件のコメント:

Takashi さんのコメント...

私はLivedoorRSS Readerを使っていますが、LDRの特徴はマウスに手を伸ばさないでキーボードだけで操作できるっていうところもあります。

フィード送りはsとa
エントリ送りはjとk
元記事はv(これはGoogleでもありますね)
後で読むピン付けはp

また、zでフィードリストを隠してくれるので、ビュースクリーンが広くなります。


あと、フィードの先読み機能があるので、上から順番に閲覧するときはストレス無く見られます。エントリも複数件あるときは、最初の1件だけ表示した後に残りをFetchしてきているので、とりあえずストレス無く見られます。

フォルダ内まとめて閲覧機能は無いですね。


でも、よくできていると思います。